--

-- / --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012

05 / 16

中国内モンゴルの旅 NO.5

内モンゴルの有名な酒屋さんの見学とカシミアの生産の見学をさせていただきました。

P1010246_convert_20120518222455.jpg
日本のお酒の作り方とは違いますね。
この穴の中にお酒の原料となるお米のような土の色した物を入れ発酵させるそうです。
見てもこれが何だかさっぱりわかりませんでしたけれど。

発酵した後絞って白酒の原酒が出来上がります。
原酒は72度だそうです。のどが焼けます。

このあとカシミアの工場の見学をしました。
初めは刈られた羊の毛はもこもこ。
それがどんどんとなめらかになっていきます。
P1010252_convert_20120518222538.jpg

P1010254_convert_20120518222600.jpg

P1010255_convert_20120518222628.jpg

P1010257_convert_20120518222645.jpg
きれいになったでしょ。

この後糸になり、様々な色に染められ織られていきます。
P1010260_convert_20120518222719.jpg

ショールやマフラーなど格安で購入させていただきました。
カシミアマフラーは本当に肌触りも良く、素晴らしい出来栄えだと思います。
ほぼ全員の方が購入されました。

こうして内モンゴルを後にし、飛行機で北京まで戻りました。
行きのようにバスで7時間でなくてホッとしました。
帰りは別ルート。
でもこの日に日本まで戻ることは出来ず北京に1泊
翌日早朝日本に向け出発です。

ようやく北京で海鮮料理。
やはり日本人はお刺身が大好きですね。
またあっさり料理も大人気。
P1010314_convert_20120513132804.jpg

P1010315_convert_20120518222425.jpg

この日はちょっと仕事の話も・・。
有意義な日々を送ることができました。

また次の中国国内活動にいかせそうです。
なんだかわくわくします。


スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス


2012

05 / 15

中国内モンゴルの旅 NO.4

披露宴が終了した後全員で草原へ
キャンプファイアーの火を囲み花火の打ち上げ。
P1010298_convert_20120513132641.jpg

P1010299_convert_20120513132704.jpg

P1010303_convert_20120513132722.jpg

夜空にたくさんの花火が打ち上げられひと時見とれていました。

この後、大変なことが・・。

写真がないのがとても残念ですが、さんざん飲んだ後、先ほどのダンサーの人達とダンスを踊りました。

ダンスと言ってもめちゃハード。

火の回りを踊りながら、走りながら・・という感じ。
ほぼ皆は静観されていましたが、日本勢数名は一緒に仲間に入り楽しく踊りました。

しかし・・。
ハード過ぎて1人減り、二人減り・・。
休みながらまた輪の中に入ったり。

結局初めから最後まで踊っていたのは私だけ。

みんなに「すごい」って誉めてもらいました。

ん~。喜ぶべきが否か。

お酒もすっかり抜け気分爽快。

楽しいひと時でした。


テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス


2012

05 / 13

中国内モンゴルの旅 NO.3

夕方から2回目の披露宴が始まりました。

大草原の中にゲル(パオ)がありその中で行われました。
民族衣装を着たダンサーが様々な踊りを披露してくださいました。

P1010263_convert_20120518221820.jpg

P1010264_convert_20120518221845.jpg

P1010267_convert_20120513132437.jpg

P1010278_convert_20120518222134.jpg

日本勢もお礼に1曲【乾杯】なにしろ急なご指名で・・。
P1010286_convert_20120513132608.jpg
まあ何とかなりました。

P1010271_convert_20120518222021.jpg
52度の白酒(ばいちゅう)を注がれ一気飲み。
モンゴル式は2回続けての一気だそうで。。
P1010276_convert_20120513132514.jpg
何とか頑張りました。
食事も毎日中華。
ちょっと厳しい
でも最高のおもてなしを受け本当に感謝しています。

2度と経験できないモンゴル式結婚式に出席させて頂けて本当によかったと思います。

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス


2012

05 / 10

中国 内モンゴルの旅 NO.2

結婚式当日
P1010206_convert_20120513132158.jpg
まず花嫁の自宅に行きそこでご両親にあいさつした後花婿さんの自宅に全員で行きます。
P1010226_convert_20120513132251.jpg
すごいでしょ。皆分乗して車を連ねて行きました。

P1010217_convert_20120513132217.jpg
簡単な結婚の儀式を行います。

P1010205_convert_20120513132138.jpg
そのあと朝食をいただきました。・・・・ちょっと私には無理かな。

食事をいただいた後、結婚式場へ(私達が泊まっているホテルです)
P1010229_convert_20120513132306.jpg

新郎新婦が乗っている車はこれ。
P1010230_convert_20120513132334.jpg
これらの車すべては2人の知り合いが乗っている車だそうです。
みんないい車乗っているねえ。

30分ほど休憩した後披露宴が始まりました。
P1010231_convert_20120513132347.jpg
これは日本と同じような感じですね。
P1010232_convert_20120513132404.jpg

ちょっと違うのは新郎。
日本のようなビシっとかっこいいタキシードではなく、自分の持っているスーツです。(新品でないとだめだそうですが。)

あと日本と違うところは食事が終わったら勝手に帰っていくところ。
気が付いたら私達日本人テーブル以外誰も残っていない。

日本人はやっぱり締めがないと帰れませんよねえ。

こうして無事に結婚式は終了しました。

このあと18時から2回目の披露宴。
今度は身内や友達などごく親しい人だけだそうですが・・。

それにしても大変。

まあ日本のニ次回と思えば一緒ですね。


テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス


2012

05 / 09

中国 内モンゴルの旅 NO.1

5月5日~8日の日程で中国内モンゴルに行きました。

前日は九州で結婚式があったため福岡空港から出発
そこでちょっとしたハプニング

飛行機に乗る前は必ずセキュリティチェックがあります。
海外に出発する際は更に厳しく、100mlを超す液体物は持ち込めません。
100ml以下のものは透明のジップ袋に入れることになっています。
これは私も知っていたのですけれど・・。

今回このことでちょっと頭にきて言い返してしまいました。

私のバックの中にはいつも化粧品ポーチが入っていてその中に香水、マスカラ等
数点液体物を(当然小さなものですが)入れています。

いつもは関空、たまに成田から出発しますがそのまま通っても今まで一度も止められたことはありません。

なのに・・。

今回福岡では「透明の袋に入れてください。」と言われ、「毎月海外に行っているけどそんなこと言われたことない。」って反論。
「なかったら出たところの売店に売っているので買ってきてください。」とまで言われ・・

まあ本来は入れる決まりなので私が悪いのですけれど。
結局たまたまカバンに予定表などを入れた半透明の袋が入っていて「あっ、これでいいです。この中に入れてください。」って言われ、無事通過。
その場を担当していた彼女も買いに行ってくれる風にないし、文句は言われるし、どうしよう・・と思っていたことでしょう。


なんか気分の悪い出発となりました。

福岡から約2時間 中国瀋陽へ到着。
そこから貸し切りバスで約4時間と聞いていましたが実際は7時間の旅になりました。


ホテルに到着したのは午後9時
それから皆で食事をしました。


疲れた~。

翌日は結婚式。

「朝7時半フロント集合。」って言われ「早やっ!!」って全員口をそろえ・・。

これがモンゴル式だそうです。

結婚式を楽しみにして就寝しました。




テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス


プロフィール

hayabusashida 歯朶 由美(しだ ゆみ)

性別
女性
誕生日
11月15日
さそり座
血液型
O型
住まいの地域
兵庫県三木市
自己紹介
性格
社長業に四苦八苦。まけず嫌いで新しいこと好き。まわりを見ず集中してしまう。
趣味
釣り・バイク・ゴルフ・旅行・日本料理大好き
私の自慢
20歳から毎年おせち料理をかかさず作っている。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。